FC2ブログ

再燃前立腺ガンとの闘い 南の島のG

前立腺ガンが再燃した場合、残された選択肢は少ない。化学療法によってわずかな延命を得る道を選ぶか、より高度な先進医療を受けるか、それとも・・・

にほんブログ村 前立腺がん   にほんブログ村 心と体   にほんブログ村 島暮らし
チャーター便
写真上:成田から4時間半の飛行を終え、無事ポンペイ国際空港に着陸、
放水車の歓迎を受けるチャーター便
写真左:ローリン・ロバート外務大臣(左)と鈴木駐ミクロネシア全権大使(右)の出迎えを受ける森元首相
写真右:花冠の歓迎を受けてご満悦の森元首相と、右後方はミクロネシア親善大使に任命された
タッキーこと滝沢秀明
______________________________
2012/6/16      先週の土曜日(9日)の午後、ミクロネシア連邦のポンペイ国際空港に
               日本から初の直行チャーター便が飛来、島をあげての大歓迎を受けました。
               このチャーター便、日本政府の援助によって進められていたポンペイ国際空港の滑走路の延長工事、
               ならびに空港付帯施設の建設工事が先ごろ終了、
               その引き渡し式を兼ねて計画されたもので、
               森元首相、ミクロネシア親善大使に任命された滝沢秀明をはじめ、
               110名のツアー客が同行しました。
               一行は13日まで滞在、古代遺跡やコショウ農園、伝統ダンスなどを見学しましたが、
               行く先々に護衛の警察官が同行、救急車が待機するというVIP並みの待遇でした。
               ちなみにこの「ミクロネシア連邦友好記念直行便ツアー」、日本旅行が担当し、
               朝4回、昼・夕それぞれ2回(夕食会)、島内観光を含め参加費用255,000円とのこと。
               次回以降につながっていくかどうかが大きなカギと言えそうです。
伝統ダンス
スペイン広場で催された文化交流イベント
スポンサーサイト

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

shigedako

Author:shigedako
ミクロネシア在住中の2008年6月、66歳のとき排尿困難を機に前立腺がんに罹患していることが判明。グリソンスコア5+4=9、坐骨と両肩に転移、病期D2と診断される。
以後、3~4か月ごとに日本に戻り、ホルモン療法を受けるも、2010年12月、PSA値が再上昇。
現在、南の島の大自然のなかで自己免疫力を高めるべく奮闘中! 

この人とブロともになる

QR