FC2ブログ

再燃前立腺ガンとの闘い 南の島のG

前立腺ガンが再燃した場合、残された選択肢は少ない。化学療法によってわずかな延命を得る道を選ぶか、より高度な先進医療を受けるか、それとも・・・

にほんブログ村 前立腺がん   にほんブログ村 心と体

大阪城2015Dec

______________________________
2015/12/12      大阪に行ってまいりました。
             久しぶりに会った孫娘は、相変わらず底抜けに明るく、
             私との再会を猛烈なハグで喜び迎えてくれました。
             カンボジアからYMCAに留学しているという孫娘の友人とともに、
             6日の夜は、もんじゃ焼きを楽しみ、
             食後は強引にカラオケに引っ張っていかれ、
             慣れない歌を歌わされました。
             
             翌7日は、学校に向かう孫娘とともにアパートを出、
             私は一人、大阪城に行ってまいりました。
             1995年秋、大阪で開催されたJATAトラベルショーに、
             ミクロネシアの友人と参加して以来ですから、
             ちょうど20年ぶりに見る大阪城です。
             当時は、大阪城が至近に望めるANAホテルに投宿しましたが、
             大阪城を見学する時間まではありませんでした。
             グアムで買ったシーバスリーガルを、
             口を開けもせずにホテルの冷蔵庫に入れたままチェックアウトしてしまったことを
             友人は後々まで口惜しんでいました。
             その友人も今は亡く、私は前立腺がんを患った挙句、帰国、
             ちょうどそのころ生まれた孫娘が今、大阪に留学している。
             時の移ろいと不思議な巡り合わせを感じます。
             午後、帰宅した孫娘に案内され、通学している学校も見てきましたが、         
             孫娘の住むアパートからは一駅、
             孫娘は、これを毎日、電車を使わず、徒歩で通学しているとのことで、
             健気な心がけに祖父の立場としては文句なく胸打たれる話でした。
             
             あっという間に過ぎた2泊3日。
             次は来年、東京で落ち合って、北海道にいる友人を訪ねたいねと、
             話し合ったのですが・・・・・

             
スポンサーサイト

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

shigedako

Author:shigedako
ミクロネシア在住中の2008年6月、66歳のとき排尿困難を機に前立腺がんに罹患していることが判明。グリソンスコア5+4=9、坐骨と両肩に転移、病期D2と診断される。
以後、3~4か月ごとに日本に戻り、ホルモン療法を受けるも、2010年12月、PSA値が再上昇。
現在、南の島の大自然のなかで自己免疫力を高めるべく奮闘中! 

この人とブロともになる

QR