FC2ブログ

再燃前立腺ガンとの闘い 南の島のG

前立腺ガンが再燃した場合、残された選択肢は少ない。化学療法によってわずかな延命を得る道を選ぶか、より高度な先進医療を受けるか、それとも・・・

にほんブログ村 前立腺がん   にほんブログ村 心と体

Mt. Fuji
____________________________
2016/06/08      2週間前に採血した結果を聞きに、病院に行ってきました。
              PSA 3.58
             前回より0.48ポイント下がり、日本に戻って以来、最低の数値になりました。
             4ポイントを切ったのは、実に3年ぶりです。
             しかし、リンパ球は相変わらず低く、11..0。
             ま、主治医は心配ないと言っているので、まずは一安心といったところです。
             
             思い起こせば、私が前立腺がんに罹患していることが判明したのは、2008年6月10日。
              グリソンスコア5+4=9   両肩と骨盤に転移が所見され、病期D2
             と診断されてから、ちょうど丸8年になります。
             この間、カソデックス、オダイン、エストラサイトと、薬を変えながらも、
             よくここまでもったものだと、我ながらしぶとさに感心しています。
             長いようで短かったこの8年の闘病生活でした。
             
             これまで私を支え、励まし、見守ってくれた、
             妻をはじめ、家族、友人に改めて感謝、感謝です。
スポンサーサイト

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

shigedako

Author:shigedako
ミクロネシア在住中の2008年6月、66歳のとき排尿困難を機に前立腺がんに罹患していることが判明。グリソンスコア5+4=9、坐骨と両肩に転移、病期D2と診断される。
以後、3~4か月ごとに日本に戻り、ホルモン療法を受けるも、2010年12月、PSA値が再上昇。
現在、南の島の大自然のなかで自己免疫力を高めるべく奮闘中! 

この人とブロともになる

QR