FC2ブログ

再燃前立腺ガンとの闘い 南の島のG

前立腺ガンが再燃した場合、残された選択肢は少ない。化学療法によってわずかな延命を得る道を選ぶか、より高度な先進医療を受けるか、それとも・・・

にほんブログ村 前立腺がん   にほんブログ村 心と体

函館山夜景

___________________________
2016/10/24     1週間前に採血した結果を確認するため、今日、病院に行ってきました。
            PSA 13..24
            オダインの効果がなくなった昨年9月の12.03を上回る数値ですが、
            これはある程度予想できていたことでした。
            というのは、実は8月下旬の通院時、主治医からエストラサイトを朝晩服用するよう
            勧められたにも関わらず、副作用の強さに音を上げ、
            それまで飲んでいた1錠/dayすら断ってしまっていたからです。
            代わりにがんに効果があると聞いたゴーヤジュースを毎日飲んでいました。
            ゴーヤの効果を試す意味と、クスリ断ちすると体調はどう変わるか、
            身をもって実証する良い機会になると考えたのです。
            9月1日から一昨日まで、52日間に及びます。

            タイトルに記しましたとおり、ゴーヤの効果は皆無でした。
            しかし、クスリを飲まなくなって10日ほど過ぎたころから、
            体調がすこぶる軽快になったのを実感しました。
            吐き気や下痢、ほてり、ふくらはぎの痛みが全くなくなったおかげで、
            QOLが一気に向上しました。
            クスリを飲まなければこんなにも快適な日々を送ることができるんだ!!
            それはクスリに蝕まれることの怖さの再認識でもありました。

            次回の検診は11月中旬。
            それまでエストラサイトを1錠/dayのペースで服用し、
            効果がなければ、クスリを変えることになりそうです。

            写真は9月上旬、北海道旅行したときの函館山からの夜景です。
            実は、この旅行のためにも、クスリ断ちしたっかたのです。
          
スポンサーサイト

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

shigedako

Author:shigedako
ミクロネシア在住中の2008年6月、66歳のとき排尿困難を機に前立腺がんに罹患していることが判明。グリソンスコア5+4=9、坐骨と両肩に転移、病期D2と診断される。
以後、3~4か月ごとに日本に戻り、ホルモン療法を受けるも、2010年12月、PSA値が再上昇。
現在、南の島の大自然のなかで自己免疫力を高めるべく奮闘中! 

この人とブロともになる

QR